花嫁が身に付けるウエディングアクセサリーのひとつとして一番の人気が『ティアラ&クラウン』です。いつかはのせてみたい・・・小さな頃に夢見たウエディングティアラ・・・純白のドレスに身を包んだ花嫁のティアラは花嫁の笑顔と涙をもっとも輝かせてくれていました。人生の最大イベント、そんなしあわせな日に最高の花嫁になれるようミューマルもおてつだいしたいと考えております。



使用しているアーティスティックワイヤーについて


アメリカ製の最高級カラーワイヤーといわれています。耐久性に優れ、ねじったり、曲げたりなどのワイヤーワークに耐え、色が剥げずらく、変色、褐色することはありません。芯は銅線で、カラーポリウレタンで色付けし、エナメル加工を施し、更に透明コーティングをしてあります。お手入れは他のビーズアクセサリーと同じで柔らかい布等で優しく拭いてください。主に「ミューマルのビーズの世界」ではアーティスティックワイヤーの銀色、「ノンターニッシュシルバー」を使用しております。他にはリクエスト作品の色に応じて、金色の「ノンターニッシュブラス」、ブロンズ色の「ブラウン」などを使用しております。


止め具型ティアラ

ウエディングアクセサリー・ミューマルで制作しているティアラは、すべて止め具型となっております。ただし、、前ぐしをプラスすることでヘアーの上でより安定するため、止め具と前ぐしのダブルタイプで制作しております。もし、「前コームなし」がご希望であればご注文の際にご希望・ご要望欄にてお知らせください。
つけ方はヘアースタイルに合わせて、止め具部分にUピン、
またはヘアーピンで留めてご使用ください。
うっかりして落としたりぶつけた場合、
多少の衝撃で形がくずれることがありますが
優しく手で整えていただければ大丈夫です。
なるべくお取り扱いには
気をつけてくださいませ!


サイズの変更
ご希望があれば長さや高さの変更も承ります。ご注文の際に記入欄にお書きくださいませ。
右の写真はHWT-2のティアラを長さ12cm・高さ2cmのミニティアラにアレンジしたものです。
ティアラの選び方
ポイントとなるのがドレスのデザイン、ヘアースタイル、お顔のかたちです。可愛く、大人っぽくなどドレスもプリンセスライン、Aライン、スレンダー、マーメイドなど形がいろいろありますので、まずはなりたい花嫁像をイメージしてみてください。それによって、ヘアースタイルやテイアラの形が浮かんできますよね。どんなヘアースタイルでも横につけたり、額ギリギリのところでつけたりいろいろアレンジできますので自分に合ったスタイルを楽しんでください。また、アートフラワー&ビーズのヘッドドレスもございますのでご覧くださいませ!会場の広さや雰囲気、自分の身長などの全体のバランスも考えながら選びましょう♪




ウエディングアクセサリー・ミューマル
商品ページへ  




当ホームぺージのオリジナル素材や画像ならびに掲載内容の無断複製、転載はお断り致します。
Copyright(C) ウエディングアクセサリー・ミューマル All rights reserved.